BluecarbonEye

ブルーカーボンって??

森林が二酸化炭素(CO2)を吸収し、地球温暖化の緩和に役立っていることはよく知られています。 海洋もまた多くの炭素を吸収していて、その吸収量は森林よりも多いのです。 森林などの陸上の植物が、二酸化炭素を吸収して固定する炭 […]

CrowEye

カラスがゴミ拾い!?

カラスがゴミ袋を突いて、ゴミが散乱してしまっている.. そんな光景を見たことがあります。 しかし、オランダではカラスにたばこの吸い殻を拾ってもらう試みが取り組まれています。 アムステルダムのスタートアップ「Crowded […]

Xmas_BLUESANTAEye

メリークリスマス!

皆さま、メリークリスマス! いかがお過ごしでしょうか? 2018年のBLUE SANTAは、216団体、8,129名の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。 過去にご参加いただいた皆様には、DMでも送付させていた […]

ShibuyashinsengumiEye

渋谷新洗組 “Dr.リキが行く!”

毎月2回渋谷センター街をお掃除している「渋谷新洗組」さん。 月2回の活動には20代から70代まで幅広い世代の方が参加されています。 先日、12月8日(土)の第89回渋谷新洗組での活動にフジテレビ新番組「Dr.リキが行く! […]

WoodStrawEye

間伐材を使用した木製ストロー

世界的に深刻な海洋汚染の認知が少しずつ広がり(まだまだですが..)、脱プラスチックの動きも加速しています。 特に大手ファストフードグループやレストランチェーン店などで使い捨てストローの使用停止などがニュースになっています […]

kanagawaplagomiEye

かながわプラごみゼロ宣言

2018年夏、鎌倉市由比ガ浜でシロナガスクジラの赤ちゃんが打ち上げられ、胃の中からプラスチックごみが発見されました。 SDGs未来都市である神奈川県は、これを「クジラからのメッセージ」として受け止め、持続可能な社会を目指 […]

Gomikorori2Eye

“ゴミコロリ” 活動10周年

「障害福祉」の殻をやぶり、障害のあるなしを超えた「一市民」として、世の中が今よりほんのちょっとでも楽しいコトになればいいな、という願いで知的障害者支援を主に、様々な活動を展開・発信しているNPO法人スウィングさん。 そん […]

GyoppyEye

Gyoppy! 海の豊かさを守ろう

10月3日、海の課題解決を目指す新しいメディア「Gyoppy! 海の豊かさを守ろう」がスタートしました。 Gyoppy!(by YAHOO!JAPAN)は、ひとりでも多くの人に、海と海にまつわる人、もの、ことに興味を持っ […]

tokyoseffortEye

東京都の取り組み

世界共通の課題として、それぞれの国・企業の対策が話題になっている海洋プラスチック問題ですが、国内での取り組みも活発になってきています。 東京都は使い捨てプラスチックの削減、そしてプラスチックの再使用・再生利用の拡大を目指 […]

Report04-Eye

レポのご紹介④

今年の夏はとてもとても暑かったですね。 そんな暑い中、クリーンアップを実施くださった全国の活動をご紹介します。   70年以上の歴史があり、熊本に暮らす人々の息づかいが感じられる新聞を発行されている、熊本日日新 […]