団体・イベントのご紹介

2016年5月にスタートをして、3年近くが経とうとしていますが、今では2,000を超える団体様・個人様にご活用いただいています。
改めて、全国で本当に多種多様な活動がされていて、多くの力が合わされば海はきっと綺麗になると感じています。

さて、今日はBLUESHIPをご活用いただいている数々の団体様・個人様の中からいくつかピックアップしてご紹介いたします。
 

croppedImg_1024475668

「machiをキレイにしたい、子どもたちにも同じomoiを持ってほしい」この2つの目的を持って、主に大阪府柏原市内にて活動されている「CO- BUKURO project」さん。
CO-BUKUROとは、”connected by gomibukuro”を略した造語で、同活動を通じた人との繋がりを表しています。
大阪市内各地で大きな被害を出した2018年10月の台風21号をきっかけに、関西福祉科学大学の学生約10名が、その年の11月に「CO-BUKURO project」を立ち上げ、毎月第3土曜日に1〜2時間程度の清掃活動を実施されています。
子どもたちがゴミ袋にイラストを描き、そのゴミ袋を使ってゴミ拾いをして、その様子を子どもたちに届ける、というまさに人との繋がり・交流を生む活動となっています。
次回は2月16日(土) 14:00-16:00、JR西日本関西本線の高井田駅付近にて実施予定です。
清掃活動はどなたでも手ぶらで参加できるとのことで、お近くの方はご参加してみてはいかがでしょうか??

CO-BUKURO project
[BLUE SHIP団体ページ] https://blueshipjapan.com/crew/wakuwaku-farm
CO-BUKURO project:https://blueshipjapan.com/event/3641
 

croppedImg_1534568442

平成10年から「きれいな海を守りたい」という想いで活動をスタート、より多くの人に「きれいな海を守る心を広げる」ことの必要性をより強く感じ、「海の環境を守るための自然美化プログラム」「海の大切さ・よさを知る体験的環境学習プログラム」「気づきを伝える広報プログラム」という活動を3つの柱にして活動を推進されています。
3つの柱の1つ「海の環境を守るための自然美化プログラム」では、「西の浜はゴミ箱じゃない!」をスローガンにした「西の浜クリーンアップ活動」を毎月1回行われていて、年間1,000人近くもの参加者が集まる「環境ボランティアサークル亀の子隊」さん。
愛知県渥美半島の西の浜には、伊勢湾三河湾から大量のゴミが寄せられていて、それら人工ゴミを中心に清掃をされています。
次回は2月17日(日) 10:00-11:00、渥美半島西の浜海岸にて実施予定です。
こちらもどなたでも手ぶらで参加が可能となっています。

環境ボランティアサークル亀の子隊
[BLUE SHIP団体ページ] https://blueshipjapan.com/crew/kamenokotai
西の浜クリーンアップ活動:https://blueshipjapan.com/event/3633
 

croppedImg_2126221137

最後は2019年に入って登録して下さり、ガンガンご利用いただいています「クリーンマンズ」さん。
それもそのはず、その活動はなんと週6回ゴミ拾いをやってやってやりまくる!
場所は新大久保駅周辺にて、毎週日曜日以外の毎日5:30〜7:10(土曜日だけ6:30〜8:00)に活動をされています。
活動への参加はメールでの事前連絡が必要となりますが、学校へ行く前、出勤前に、ゴミ拾いボランティア朝活してみてはいかがでしょうか??

クリーンマンズ
[BLUE SHIP団体ページ] https://blueshipjapan.com/crew/cleans
西の浜クリーンアップ活動:https://blueshipjapan.com/event/3668
 

以上、本日は3団体様と活動のご紹介をさせていただきました。
その他にも全国でたくさんの団体様・個人様が活動されています。
是非、皆様のお近くで活動している団体がないか探してみてください^^

ゴミ拾い・環境団体一覧:https://blueshipjapan.com/search/crew/map