World Cleanup Day2018 日本実行委員会さま

20181101-wcd-eye

去る2018年9月15日、世界の国々およそ150ヶ国が参加し、「World Cleanup Day2018」が行われ、日本でも初開催となりました。「World Cleanup Day」は、2008年に北欧の小さな国、エストニアの若者達から始まり、大きなムーブメントとなっています。日本での開催にあたり、浅井孝夫リーダーはじめエストニア大使館、日本・エストニア友好協会、複数のゴミ拾い団体代表者や有識者が中心となってWorld Cleanup Day2018 日本実行委員会を立ち上げて、この活動に賛同する団体を募集して参りました。

ゴミ拾い・環境イベントポータルサイト「BLUE SHIP」は、日本中のゴミ拾いや環境活動を誰でも簡単に検索できるサイトとして運営されており、この機能を使ってWorld Cleanup Day2018専用の「参加団体一覧」を特設サイトとして作成し、HPからリンクを貼って、全国の参加団体を日本地図の一覧で見やすく表示しました。BLUE SHIPに既に登録されている団体からもWorld Cleanup Day2018へ賛同する動きもあり、最終的には76団体が日本全国でゴミ拾い活動を行いました。イベントを行う団体、イベントに参加したい人を繋げるのにとても役立ってくれました。

少なくても2年に1回の開催となっておりますが、次回開催されるときも是非活用していきたいと思います。

[BLUE SHIP団体ページ] https://blueshipjapan.com/crew/WorldCleanupDayJapan