砂浜に釘が埋まっている問題

楽しい夏の海には欠かすことができない海の家ですが、建築・解体時に釘が砂浜に落ちてしまいます。強風で表層の砂が飛ばされると錆びた釘がたくさん出てきます。
少しの時間拾うだけでもこれだけたくさんの釘が出てくるのです。

nail

近年は、各海水浴場組合で解体時にシートを引く、釘の回収ボックスを配置するなど、釘の回収に取り組み初めていますが、積年の古い釘が砂浜に埋まっていると考えられます。
これから発生させないことも大事ですが、今まで発生してしまったものは回収していくしかありません。

裸足で安心して歩けるビーチが当たり前でありますように..
海岸に行った際は、足元に注意して釘があったら回収したいですね。