カラスがゴミ拾い!?

shutterstock_1143228920

カラスがゴミ袋を突いて、ゴミが散乱してしまっている..
そんな光景を見たことがあります。

しかし、オランダではカラスにたばこの吸い殻を拾ってもらう試みが取り組まれています。
アムステルダムのスタートアップ「Crowded Cities」は、賢いと言われるカラスの知能を有効活用すべく、「Crowbar」と呼ばれる電灯のような形をしたマシンを開発。
カラスがCrowbarに吸い殻を入れると、内部のカメラが認識して餌を出す仕組みになっています。
餌を得ることを学習したカラスは、また報酬を求めて自然と吸い殻を集めます。

※Crowbar:https://www.crowdedcities.com/


 
また、フランスのテーマパークでもカラスを調教して、吸い殻などのごみを拾ってもらう試みがスタートしています。

これらの取り組みは始まったばかりで、安全面や倫理的な問題の指摘もあるようですが、都市部で人間と動物と自然がポジティブに共存できたらとても素敵なことですね。

※(東洋経済)画期的!カラスがゴミ拾いの作業員になった:https://toyokeizai.net/articles/-/233436